スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ちょんっ♪っと!⇒
  • 春1/10番くらい?

    先月のブログに書きました、春一番を待っている話。

    寒波のせいで遅れ気味でしたが、いよいよな気配がしてきた今週。
    『こりゃ火曜日だな?』
    狙いを絞り、先週から仕事の段取りもなんとかかんとかで調整。

    REOMAさんとこにお願いしてたMJさんが使っていたの20年位前のボードのレストアも完了!
    DSC_1411.jpg

    DSC_1414.jpg

    デッキパッチとREOMAステッカーも貼ってもらって完成!
    ちなみにレストア前の状態は上のREOMAをクリックしてもらえれば出てきます。
    そりゃもう状態はひどいもんです。



    こりゃ行くしかないでしょ♪


    これがですね・・
    天気予報がどんどん変わっていくんですねぇ・・

    いざ当日になると、風速、波高とも一気に下がっている。
    こりゃ春一番ちゃうな。。
    でもま、気持ちはもうそっちモードですからいくんですけどね。
    一応、ホームの南向きに行って、ダメなら即、東に回るしかない。
    結果的には中国地方までが春一番だったらしい。

    でもま、波はあるだろ。
    朝三時に起きて、板とふうたを車に放り込み出発。

    夜明け前にホームに到着。
    予想通り、KJさんの車がとまっている。

    この待ち合わせも何もなしで自然に皆が集まって来てる感じが、なんとも好き。

    KJさんの車の横に車を停めて夜明けを待った。




    一時間後・・夜は明けました。

    さらにわらわらと顔見知りは集まってくる。
    波はといいますと。。
    大潮の満潮で、ぼよんぼよん気味。
    でもま、やけど、できる。

    寝ぼけまなこのKJさんを起こして、周りのみんなが入水していく。

    俺もいそいで着替え、人の多さにビビリ気味で車内で固まっているのふうたに

    420290_200987100002694_100002742151586_275663_1726577788_n.jpg

    『行ってくるわね!』
    と、声かけて入水した。

    サイズはセットで
    やっと頭くらいやけど、面つるで楽しい。

    1ラウンド目はとりあえずショートボードで。

    しばらくやったところで、潮が引いてきて割れやすくなり、ドルフィンが増えてきたせいっもあって腕が痛くなってなってきた。

    板のチェンジと何かを食べに上がる。


    すると、ちょうど、デグチくんも上がってきて、出勤前サーフィンを終えて大阪に帰るところやった。


    CIMG2247.jpg

    彼、この春から海外に転勤。
    その赴任先がよりによって波の無いベルギー。
    一年間、波乗りするには国境越えてフランスまでいかなあかんそうだ。
    ま、俺らもいつも県境は超えとるけどね。
    そんなわけで、出発前にやりダメとばかりに日本の波を乗り漁ってる彼なのだ。


             




    ここで告知。
    そんなわけで、彼の送別会やります。

    247330_106168672810179_100002511404913_54056_7959969_n.jpg
    『ベルギー王国一の
    ビッグウェーバーを目指す人の送別飲み会』

    ベルギー転勤で春から行ってまいはる出口くん送別にかこつけた飲み会。

    場所↓クリックしてちょ

    地鶏とお魚 隠れ家ダイニング 月のなか

    2012年3月31日 八時半~
    会費 
    おっさんばっかしやし、ここはちょい高めの飲み放題のコース料理で
    ¥5000
    ちょい遅めのスタートですけど、海に行く気の人も多いのでいいとしてください。
    早めについて飲んでる分には問題ないそうです。(別会計やで)

    だいたいみんなに話行ってると思うけど、『俺、抜けてる!送別する!』って人がこれ見て気づいたら、
    私に連絡ください。




           




    話、もどします。
    『潮ひいて来て良くなりかけてきたけど、時間切れなんで帰りマーーース!』
    とゆう彼に
    『もう。。あとはサイズ落ちるだけやろ!あかんよ!』
    とゆって、ふうたと見送ろうかと思ったら、
    人の多さにビビリ中のふうたは車から出てこず、
    CIMG2248.jpg


    ここからお見送り。。。あかんたれやなぁ。。




    。。さ・て・と・・・2ラウンド目。
    いよいよ、新しいめっちゃ古いニーボードで、いってみましょかね。

    前のニーボードも良かったんですけど、ちょっと浮力ありすぎなんと、
    ロッカー(板の反りです)が、無さすぎて動きが鈍かったんです。
    だから、縦の動きとかトップでの返しが重かった。

    その上で、『こうやったらええんちゃうんか?』と無い知識で思ってた形に近かったんが、この大昔の板なんですわ。


    REOMAさん!
    完全に生き返ってまっせ!

    DSCF4471[1][1]

    前の板が5'6やったのが、コイツは5 1/2しかない。
    もう、テイクオフするまでの感覚はボディボード並の小ささ!

    そのためか、テイクオフは前の板よりかなり遅いものの、
    乗ってしまえば、クルックル回るし板の返しも早い!
    安定性とボトムでの伸びも全く問題なし。



    楽しくて、かれこれ、2R合わせて4時間近くやったところで、サイズダウンしてきた上に、サイドからの風も吹いてきて終わってきた。

    もう、この頃になると上がってきたサーファーもどんどん帰っていく。

    俺の場合は休みやしね。
    あまり期待はできんけど、午後から波高が再び上がる予想になってたから、万が一に期待してのんびりしてた。

    KJさんも既に車の中で布団に潜り込んでいる。
    DSCF4477�
    さすが、『A型界の面汚し』
    と名付けられるだけある散らかしっぷりが、清々しい。

    人が減って、ようやく、ふうたの緊張も少し取れてきて、漁港まわりをウロウロしだした。
    DSCF4466[1]
    DSCF4462[1]
    おまえ・・肥えたんちゃう?
    まん丸やで。。

    DSCF4491[1]
    DSCF4498[1]

    ウロウロしてると、居酒屋 気分屋のマスターもサーフィン終えて帰るところ。
    DSCF4476[1]

    おまえ。。なんて、表情固いんや。

    愛想ないにも程があるぞ。

    んなことやって、だらだらしてるとホンマに誰もおらんようになった。
    俺とKJさん以外には、初心者っぽいロングが二人おるだけ。

    波を見に堤防の先に行ってみると、風はオフで波は小さいけどできんことはない。

    DSCF4487[1]

    サイズは腹胸くらいか?
    ま、できるやん!

    っちゅうか、誰もおらんからね!!


    『KJさん、入りましょー!できるすよ。

    ま、とりあえず誰もおらんし、もっかい入って帰りましょ!
    でも、満ち込みやし、天気予報では波高上がる予想やし、
    夕方、万が一、サイズ上がったら貸切っすよー!!貸切!
    ケケケケケ( `ι´;)♪』

    『そんなんないやろーーー!
    でも、せやな!
    万が一あがったらせやな!
    最高やな。
    はいろか!ケケケケケ( `ι´;)♪』



    と、そんないやらしい感じで海に入ることになった。


    あまりの2人のおっさんらのいやらしさにお留守番のふうたの表情も完全にドン引き。


    それにしても、ようそんなけ愛想のない顔できんな。。ふうた。
    KJさんのほがらかな笑顔の前でなんっちゅう。。。無愛想。。


    電話がかかってきたりしてるまにKJさんは、
    『お先~♪』
    と、入っていった。

    俺もー!と急いで着替えながら、ふと見ると。。。
    DSCF4503[1]

    え・・・(・・??
    KJさん入ったやん?
    ・・・・ウエット出てるやん?

    車、閉まってるやん?
    ・・・・・・外にウエットでてるやん!!
    ほぼ、KJウエットくん、さっきのままのスソ丸まったままの姿やん。

    さすがA型界のレジェンドアウトロー( ̄△ ̄;)

    そのおおらかさはハンパやないで!
    ウエットを盗まれる心配とかみたいなちっちゃいことゆうてはらへんもん。


    あ!
    そんなんゆうてる場合ちゃうわ。
    俺もはいらな。。。

    大潮のド干潮からええ加減上げてきた頃、アウトに到着。

    ん?
    なんか、でかなってないか?
    あら?
    俺、ドルフィンせなあかんの?


    アウトは俺とKJさんだけやから、ポジションがわからん。
    でも、なんかセットを喰らう。

    こ・・・・これは・・

    『KJさん、サイズ上がってません』
    『上がってる!上がってるで!』
    『ほら!あんなん来ましたよ!貸切やのに!ゲラゲラゲラゲラ♪』
    『最高やな!ゲラゲラゲラゲラ♪』


    いやらしいおっさんらの甘い期待は、
    はたして願いがまんまとかなってしまった。、
    その時間帯、間違いなく、頭位は十分あるセットが入ってきてた。

    ほどなく、朝一緒に入ってて、さっき電話したら
    『今、印南で釣りしてて、もう帰ります。』
    ってゆうてた仕事仲間のひらのくんが入ってきた。

    『小波で遊んではると思って覗きにきたら、なんですのん?これ?』

    それでも、3人で頭サイズの波。

    台風の時のようなエクセレントな感じは無いにせよ、こりゃこれで楽しい。

    それでも、段々、満潮に近付き
    波は割れにくくなり、インサイド寄りのぶ厚い波になってきた。

    その頃、数人が入ってきて、その一人が
    見覚えのある乗り方だ。
    でた。。年間200日サーファーくらっち。


    この写真は彼のとこから借りて来ました。


    昨日から東側にいて、帰り道がてら反対側に回ってきてさっきついたらしい。
    そしたら、思った以上に波があって、入ってきたと。。。
    『今日、どうやったんすか?』
    『昼過ぎからもう一回上がってきてん。良かったけど。。もうちょっと、潮が多すぎてるけどな。』


    とかいいながらも、日没まで
    入ってしまった。
    俺はなんやかんやで3ラウンド 7時間サーフ。
    KJさんと『もうフラフラやー!』と言いながら帰途についた。

    結局、めちゃデカいええ波ちゅうのんはなかったけど、

    デグチくんには、
    『あのあと良かってん!』
    といい、
    くらっちに
    『さっきまでもっと良かってんで!』
    と言い放つ感じの悪さ、


    まさにこれ→相対性感じ悪い波理論
    を体現した一日でございます。。


    とまぁ。
    そんな感じで、心地よい倦怠感の俺と早く帰りたい一心のふうたは帰路に着いたのでした。








    スポンサーサイト
  • ちょんっ♪っと!⇒
  • コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    貸切・・・うらやましすぎます^^
    やっと仕事も1段落で海も満喫したいんですが、貸切はめったにないですもんねー しかもいい波ありなんて
    いいお休みになってよかったですね^^
    ふうたくん キャラ完璧でナイス!笑いすぎました^^

    Re: No title

    いつもありがとございます!

    落ち着いてきはったなら、今春はどっかで一緒にやりましょかーー!
    プロフィール

    harubone

    Author:harubone
    望みはパドリングして、アウトにまで行けるようになること!
    夢の波待ち。
    左手駆使して書きます♪

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    厄神様の通り道

    携帯待ち受けFLASH作成所
    FC2カウンター
    リンク
    FC2ブックマーク
    ブロとも一覧

    KURY LOG

    週末波乗り・連休 心のふるさと つり橋の里キャンプ場

    171blog

    はぁ~い!ガッツあるっす!!
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    最新トラックバック
    FC2拍手記事別ランキング
    よよ♪
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。