スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ちょんっ♪っと!⇒
  • さらなるかくしかへ。

    がーーーーん。。Σ( ̄Д ̄;)

    ですわ。

    前回の診察はT先生はお休みだったんで、昨日、改めて診察いってきた。

    こないだの代打の先生はもう、固定はもうはずす頃だといってた。

    さて、どうなる?


    『④診、お入りください』
    ガラ。。。

    『こんにちわ~♪こないだはすみませんでしたね。どうですか~?』

    なんか今日はテンション高めやし、いい話か?

    『えーーーーっとね、こんな感じなんですよねーーー』

    と、レントゲン写真を指す。

    どんな感じなんですか?

    『やっぱり、骨出来てきてないんですよねぇ。。うーーーーん。。で、もう、判断する時期かと。。』

    え?どうゆうこと?

    『こことここの間が埋まって来てほしかったんですけど、出来てきているような感じが無いんですよねぇ』


    ・・・(゚_゚i)タラー・・・
    ・・・なんでも、骨はずれたりはしてないが、こことここがつながって欲しいと思っていた折れた骨と骨の隙間に新たな骨が形成されて来ていないらしい。



    『なので、次の方法としてその隙間の部分に前に腰の骨を削って移植したように再び削って、隙間に小さくして再び骨ができて来るのを期待する方法があります。』

    『それか、一番最初にゆってた人工の関節をいれる方法、そして、それかもう、肘側の出っ張ってるとこをもうあきらめてとっちゃうかですねぇ。。どうします?』



    ・・・・・・え!?
    んなもん急に決めれるかい!


    あらためて、メリットデメリットを聞くことにした。


    まず一番目。
    いっちゃん簡単で、復帰も早いのは、骨を取っちゃうことらしい。

    ただ、そのデメリットは動かす範囲に限界があることと、老後、徐々に障害が出てきて痛んだりするかもしれないらしい。

    『まだ若いですからね。。年とってはったら迷わすとっちゃうんですけど。。』


    『え?俺って若い?( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ』

    コラコラ・・
    そんなことで喜んでいる余裕も当然ないわけで。。(-。-;)


    次は骨移植作戦のメリットを。。
    なにしろ自分の骨だから、形成されてしまえば、一番スムーズやし、後々もメンテナンスフリー!
    一回目の手術もできることなら自分の骨で治るなら一番いいとの事でのことだった。
    ま、今回つながってこない場所以外の骨の移植もあったんですけど。

    ただし。。。自分の骨作戦もデメリットが。。。

    今回同様、骨ができてくれるかどうか?はギャンブル。
    しかも、治療期間も当然長くリハビリとかもそのぶん長くなる。
    こいつは厳しい。

    三番目の作戦が人工関節。
    手術してしまえば、その後は早い。治療期間もリハビリも短くて済むし機能も回復する、。

    ただし、デメリットは。。
    のちに合わなくなってきたりするので、何年かおきにメンテナンスの必要の可能性が高いらしい。



    。。。。。。。。。。うーーん、どうする。。


    今のうちから機能に障害があるのもかなんし、
    どれぐらい長生きするかもわからんけど、老後の痛みもかなん ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ。
    そして、何よりこれ以上長いギャンブル治療期間はもうありえんな。


    ここは三番目かな。。

    『人工関節かな?どれがいいと思います?』
    『わたしからはなんとも・・・ニコニコ(*^-^)ニコ』


    そりゃそうだわな。

    しかし、それにしても今日は機嫌がいいな。。トモちゃん。
    ずっと、軽くほほ微笑んでるやんか。
    俺はけっこう凹んでるのに、それを見て喜ぶってのは、実はトモちゃん、どSなのか?

    ここで、ふと思った。

    『・・ってことは、最初の手術は失敗やったってことですかね?』
    ・・・・・・そんなん言えん言えん!!

    でも、何も言わないのもなんやし、
    『ちなみにこの隙間のとこにですね。。最初っから、肘に腰骨から削って一つ入れるついでに、もう一個けzこの隙間に骨入れてあったらどうやったんすかね?... ゚v゚*▼テヘッ.』


    『・・・・・・・ふふふふふふふふ (*"ー"*)♪』


    俺も
    『ふふふふふふふ(ー) ♪』

    あ!
    ごまかした。
    今、ごまかしたんちゃう?なんか微笑んでるもん!おかしい!


    結局、手術ってゆっても、今のこの固まりきった肘を柔らかくしてかららしい。
    でないと、そのあとのリハビリがさらに大変になるらしい。
    で、そのリハビリをして、経過を観て手術時期を判断しますから、それまで、ゆっくり考えるように言われた。

    その間に、保険手続きの事とか確認しといてくれるそうだ。

    そんなわけで、リハビリでもがんがん動かさせられてます。
    ちらっと見た俺のカルテにも、トモちゃん、『制限無し』って書いてるし。。。




    すでに、日常に支障無くなってきてるんで、
    『いっそこのままでいけるんちゃうん?』
    って、思ってまいそうなとこだが、とにかくネジだらけの肘の中をきれいにするだけでも、手術は必要なんだそうだ。

    そんなわけで、実は結構凹んでますが、
    NZ地震の突然右足を切断することになった若い男の子のこととか考えたら、俺なんか自業自得の幸せもんなわけで、おっさんが凹んでたらバチ当たるな!と考えて前向きに行くことにします。


    スポンサーサイト
  • ちょんっ♪っと!⇒
  • コメントの投稿

    非公開コメント

    いったい

    いつ治るんですか~? 笑
    波乗りの復帰は・・・
    時間かかりそうですね

    No title

    えええええええ!!!!!!

    カナリヤバめですやん(゚Д゚)!

    この前、プチ復活祭したのに・・・

    早かった。。。

    Re: いったい

    いつなんですかね?

    今は固定もはずして、結構普通にやれてるんで、このままいけるんちゃうん?と思ってしまいます。

    Re: No title

    再復活祭の準備をお願いします。
    GWすぎかと思うので、ビアガーデンきぼんぬ

    No title

    おつかれっす!

    人口関節にしたら筋力さえ戻せたら普通にいけるんちゃいますか?

    うちのおかんも入れてからはそないに調子悪くないみたいですよ!

    入れる前はかなり辛かったみたいですけど今は普通です。

    また詳しくは長瀬あたりで・・・

    後は人口関節の寿命ですかね~?

    Re: No title

    人工関節ってゆう手も、ホンちゃんの腕の方じゃなくてもう一本の腓骨付け根のほうなんで、まだましかな。

    そう、だんだん緩みとか出るかもしれんから、調整か交換が数年後にいるらしい。

    ま、しゃあないわな。

    そのへんは長瀬で!
    入院前に行こう。

    プロフィール

    harubone

    Author:harubone
    望みはパドリングして、アウトにまで行けるようになること!
    夢の波待ち。
    左手駆使して書きます♪

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    厄神様の通り道

    携帯待ち受けFLASH作成所
    FC2カウンター
    リンク
    FC2ブックマーク
    ブロとも一覧

    KURY LOG

    週末波乗り・連休 心のふるさと つり橋の里キャンプ場

    171blog

    はぁ~い!ガッツあるっす!!
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    最新トラックバック
    FC2拍手記事別ランキング
    よよ♪
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。